気になる!水陸両用車が大阪でクルーズできるみたい!

大阪市にある、日本水陸観光株式会社が行っている事業に、水陸両用車を利用しての観光事業があります。
この水陸両用車を利用しての観光は、日本で初めて提供しています。

大阪や諏訪湖、びわ湖やハウステンボスなどで、クルーズを楽しむことができるツアーの企画や運航を行っています。
水陸両用車は、文字どおり水上と陸上の両方を、走行することが可能な車両となっています。

大阪でのクルーズは、LEGEND零FOURという国産車である、水陸両用車に乗って大阪の街と大川を観光できるものです。
水陸両用車のバスの特徴は、窓はすべてオープンになっているため、陸上では自然の風を感じながら、水上では大川に入って行くときに水しぶきを体験することもできそうです。

その後は、ゆったりとクルージングを楽しむことができるでしょう。

大阪でのクルーズコースは、期間によって運航所要時間や、コースが少し違ってきますが、大阪城を眺めることができたり、中之島公園の噴水の様子を、時間によっては水上から見ることもできるようです。
水陸両用車のバスに乗って、水の都といわれている街並みを、陸上からと水上から味わうことができます。
定員は、40名となっていて、貸し切りにすることも可能となっています。

雨天の場合も運航されますが、窓がオープンになっていますので、レインコートを着用することになります。
台風や大雨の天候の場合や、河川の状況にともなって運休することもありますので、注意が必要になるでしょう。

ホームページでは、水陸両用車バスでの大阪クルーズツアーの、空席状況を確認することができますので、参考にされてはいかがでしょう。
満席となっている日にちや、時間帯も多くみられることからも、人気の高さを知ることができます。

陸上から水上へ、車両を乗り換えることなくスムーズに観光ができますので、ぜひ一度利用してみたいものです。
季節にあわせて、利用してみるのもいいでしょう。